リーブ21について

>>リーブ21についてのご感想を教えてください

リーブ21のイメージ画像

リーブ21の会社説明

会社名株式会社 毛髪クリニックリーブ21
設立1976年8月
代表者名岡村勝正
エリア(都道府県) 北海道 /青森 /岩手 /宮城 /秋田 /山形 /福島 /茨城 /栃木 /群馬 /埼玉 /千葉 /東京 /神奈川 /新潟 /富山 /石川 /福井 /長野 /岐阜 /静岡 /愛知 /京都 /大阪 /兵庫 /奈良 /和歌山 /島根 /岡山 /広島 /山口 /徳島 /香川 /愛媛 /福岡 /長崎 /大分 /宮崎 /鹿児島 /沖縄 /
料金プラン抜け毛予防コース:1,500円
健毛コース:3,000円
発毛促進コース:5,000円
平均点

※数値が高いほどヤバイです。

日本で最も利用者が多い育毛専門クリニック「リーブ21」では様々な先進技術や独自の手法により、AGAを始め円形脱毛症、びまん性脱毛症等々、いまだ明確な治療法が確立していない人にもその発毛効果を実感していただいています。

その実績は40年間で30万人以上、96.29%が発毛を実感しています。

「他社ではダメだった」
「自分でのケアには限界がある」

そんな悩みをお持ちでしたらぜひリーブ21へご来店ください。

※現在、40周年記念として「初回プランを40%OFF」で提供しております。期間限定ですので、お急ぎください。

↓公式サイトはこちら↓

リーブ21で髪を復活させる

リーブ21の管理人コメント

髪に関する企業は数多くありますが、特に有名なのはリーブ21ですね。芸能人の和田アキ子さんや松崎しげるさんが広告塔をしていることで有名ですね。

そんなリーブ21ですが、実際に発毛できるのか、料金はどれくらいかかるのかといったことが気になる人は多いかと思いますので調査してみました。

リーブ21とは

リーブ21の正式名称は株式会社毛髪クリニックリーブ21といい、本社は大阪市中央区。営業店舗数は全国で81店舗存在しており、間違いなく日本で最大規模の発毛クリニックですね。

創業も1976年と今年で40周年を迎え、今後も発毛業界を担っていく会社のひとつだと思います。

リーブ21の注意点として、発毛クリニックと語っていますが実際は病院ではなくサービス業です。ですので白衣を着た人と話をしてもその人は高確率で医師免許を持っていません。

料金はいくらかかるのか

料金体系ですが、公式サイトでは以下のように記載されていますね。

初回プラン 一か月コース
抜け毛予防コース 1,500円 13,400円
健毛コース 3,000円 33,710円
発毛促進コース 5,000円 81,020円
エメラルドプラン 9,800円 不明
オウサムクラスEX 15,000円 不明

=>https://www.reve21.co.jp/check/ 及び https://www.reve21.co.jp/service/course/

このように、一か月単位での料金になりますね。リーブ21によると多くの人が約1年間契約を行っているので、一か月コースを12倍した料金が実質の必要経費となりますね。

しかし、数多くのクチコミを見る限りこの金額以上になったという報告が数多くあります。管理人も独自に調べてみたところ興味深い記述を見つけました。

私たちは社会に感謝を忘れない企業市民として、子供たちの育成にお役に立てればと「天使の愛 発毛支援コース」を実施しています。
(略)
年齢5~12歳までの、髪がまったく、もしくは、ほとんど生えていない全頭脱毛のお子様に、1年コース(¥1,736,340相当)を無料で提供する「天使の愛 発毛支援コース」をご提供しています。
コース内容は、週2時間程度、リーブ21の店舗に通って受けていただく発毛施術と、家庭でのケアを行っていただくための機器や、発毛用トニック、シャンプー、コンディショナーなどのヘアケア商品、また、各自の健康状態に応じた商品群をご提供します。

引用元:リーブ21 天使の愛 発毛支援コース

毛が全く生えていない子供12歳までの子供にに対して「無料」で発毛をさせてくれるというとても素晴らしい社会貢献です。が、大切なのは1年間の免除される金額。年間で170万とはとんでもない金額ですね。

人によってはこれに近い金額を払うことになるのかと思うとゾッとします。

リーブ21の評判はどうか

リーブ21の評判は大手の中ではなぜかかなり悪いほうですね。

リーブ21は発毛の定義を以下のようにしています。

「「発毛」とは、自分の髪が生えてくるということです。」

しかし、たとえ産毛でも生えてきたなら「発毛した」とみなし、返金に応じないとしています。現にこれが問題になり裁判も発生していますね。

「必ず生えてくる」との勧誘を信じ発毛サービスを受けた大阪府内の男性(58)が、効果がほとんどなかったとして、業界大手「毛髪クリニック リーブ21」(大阪市中央区)に慰謝料など約830万円の損害賠償を求めた訴訟が、同社が解決金430万円を支払うことを条件に大阪地裁(平林慶一裁判官)で和解していたことが分かった。

訴状に よると、男性は01年4月、同社のチラシをみて「頭頂部が薄くなって久しい」と相談したところ、従業員から「大丈夫。必ず生えてきます。発毛には3年を要 する」などと言われて契約した。05年5月まで週2回のペースで施術を受けたが、細い毛が少し生えた程度の効果しかなかった。06年1月に提訴した。

同社は訴訟で「効果には個人差があると事前に伝えていたし、広告にも明記している」と反論したが、地裁の和解勧告を受け、契約金の約9割にあたる解決金を支払うことで和解した。

同社広報部は「男性も一定の効果は認めており、効果はあったと考えるが、結果的に強い不満を持たれた男性の意思を尊重した」としている。

2月6日11時37分配信 毎日新聞

せっかく発毛したいから高いお金ど時間を書けたのに、実際に生えてきたのは薄い産毛数本だけ。これだと怒って当然ですよね。

リーブ21で本当に発毛できるのか?

リーブ21はクリニックではなくサービス業ですが、リーブ21独自の理論と発毛の持論を持っています。ただし、リーブ21の理論や持論は科学的に証明されたものではありません。もっとも、科学的に証明された育毛の理論のほうが珍しいですけどね。

公式サイトを見る限り、AGA以外にも円形脱毛症やびまん性脱毛、粃糠性(ひこう性)脱毛症等々、幅広く対応しています。

リーブ21の発毛成果として有名なのは、毎年開催されている「発毛コンテスト」ですね。CMなどで一度は見たことがあるかと思います。ですが全員にそれだけ発毛できるのかというと疑問に思います。

その理由としてはやはり「医療行為ではない」・「裁判などの問題が起きている」といった点ですね。

結論を言うと、お金に余裕があり、生えるのなら生やしたいという心の広い人向けではないでしょうか?

小児(幼児)全頭脱毛症ならリーブ21が有効的

リーブ21の最も賢い利用方法として、5歳~12歳の脱毛症、特に小児(幼児)全頭脱毛症の治療ですね。

全頭脱毛症とは、髪の毛が短期間で全て抜け落ちる病気のことです。この症状に対しては未だ医学的な解決方法が判明しておらず、治療は困難な状況。一応保険は効きますがそれでも治療費はバカになりません。

「料金はいくらかかるのか」で少し説明しましたが、リーブ21は天使の愛 発毛支援コースを行っております。この制度を使えば全頭脱毛症の治療費を最大で完全無料。18歳までの人でも半額で対応できます。

あなたの子どもが全頭脱毛症になったのなら、一度リーブ21に相談してみるといいでしょう。

 

↓公式サイトはこちら↓

リーブ21で髪を復活させる

リーブ21の被害告発レス

リーブ21の情報はまだありません。

↓公式サイトはこちら↓

リーブ21で髪を復活させる

リーブ21の情報を投稿する

イタズラ防止、スパム対策のため、ご投稿いただいた内容を一度こちらで確認後、反映致します。場合により反映までに数日かかることもあり、内容によっては掲載致しかねますのでご了承下さい。

  • ※総合評価の「★」は、数が多いほど良い評価となります。
  • ※副作用~脱毛度の数字は、数が小さいほど良い評価となります。
  • ※画像を1枚だけ投稿できるようになりました。商品やサービス関連のもののみでお願いします。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

 

副作用

危険度

不衛生

被害度

脱毛度

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)