育毛剤の成分

ミノキシジルの効果と副作用

ミノキシジルといえば「リアップ」に配合されている育毛成分です。ミノキシジルがたとえ1摘でも配合されていると「医療品」や「医薬部外品」として扱われます。 そんな医療成分「ミノキシジル」についての基本的な情報や、気になる効果や副作用などをご紹介していきます。 ミノキシジルについて ミノキシジルとは、アメリカのアップジョン社(現ファイザー社)が開発した高 …続きはコチラ→

フィナステリドの効果と副作用

フィナステリドと言えばミノキシジルと同様に国から発毛効果があると証明された数少ない発毛成分ですね。2016年5月現在、このフィナステリドが配合された育毛剤は存在せず、病院で処方される医療品しかありません。 そんな医療成分「フィナステリド」についての基本的な情報や、気になる効果や副作用などをご紹介していきます。 フィナステリドについて フィナステ …続きはコチラ→

M-034(ミツイシコンブエキス)の効果と副作用

M-034はブブカやチャップアップで使われている成分ですね。この成分はミツイシコンブから抽出されたエキスのことを言います。ようは昆布エキスです。 M-034とは ブブカの公式サイトではM-034のことを以下のように説明しています。 「M-034」は、ヒト毛包由来の外毛根鞘細胞の増殖を促進されるといわれており、外毛根鞘細胞は、休止期毛でもすぐに抜け落ちな …続きはコチラ→

センブリエキス(千振・当薬)の効果と副作用

センブリといえば日本の育毛剤では必ずと言っていいほど配合させている成分ですね。なぜ多くの育毛剤に支持されているのかというと、様々な臨床実験において一定の発毛効果を発揮できているからなのです。 センブリ(千振)とは センブリ(学名:Swertia japonica)とは中国、朝鮮、日本と極東に広く自生しているリンドウ科センブリ属の薬草です。日本 …続きはコチラ→

ショウキョウエキス(生姜)の効果と副作用

生薬・漢方系育毛剤で配合されている有効成分「ショウキョウエキス」。その元となっているショウキョウとは生姜の事ですね。 有効成分ということなのでショウキョウエキスを使用した製品は全て「医薬部外品」として取り扱われます。 本成分が使用されている育毛剤としてはチャップアップやインセント の薬用育毛トニック、ヘアチャージャーなどが該当しますね。 ショウ …続きはコチラ→

キャピキシルとは

最近の育毛剤業界では「キャピキシル配合」とアピールしているものが増えてきてます。その基本的な情報について論文やリアップとの比較をしつつ解説してみました。 キャピキシルはカナダ発祥の化粧品成分 キャピキシル(Capixyl)とは、カナダのLUCAS MEYER COSMETICS社(ルーカスマイヤー化粧品)が開発した化粧品成分ですね。アメリカでは少なくとも …続きはコチラ→

キャピキシルの効果と副作用

キャピキシルはフィンジアやモンゴ流deeper3dなどで配合されている最新の育毛成分ですね。今後はこれらの成分が配合された育毛剤が増加するでしょう。 特にこれらが配合された育毛剤は「副作用の心配がない」「リアップの3倍効果がある」とアピールしています。ですが、いったい何が3倍なのかちょっと不透明だし、使用後に何か副作用が現れたら詐欺だと思いますよね。  …続きはコチラ→

ニコチン酸アミドの効果と副作用

ニコチン酸アミドは現在市販で販売されている多くの育毛剤に配合されている成分のひとつです。 ニコチンという言葉があるのでタバコのニコチンと勘違いする人もいるとは思いますが、全くの別物で毒性はないので安心して下さい。 そんなニコチン酸アミドの育毛効果や副作用をご紹介していきます。 ニコチン酸アミドについて ニコチン酸アミドとはビタミンB群 …続きはコチラ→

グリチルリチン酸ジカリウムの効果と副作用

グリチルリチン酸ジカリウムは「グリチルリチン酸2K」や「カンゾウエキス」とも呼ばれ、抗炎症作用・抗アレルギー作用があることから多くの育毛剤に配合されています。 そんなグリチルリチン酸ジカリウムの効果や副作用について解説していきます。 グリチルリチン酸ジカリウムについて グリチルリチン酸ジカリウムは、マメ科の植物「甘草(カンゾウ)」の根・茎か …続きはコチラ→

ニンジンエキスの効果と副作用

育毛剤や育毛シャンプーの成分を見てみると、よく「ニンジンエキス」という成分が配合されています。 その名の通りニンジンから抽出できるエキスのことですが、育毛にどのような効果を与えるのか?副作用はないのか?を解説していきたいと思います。 ニンジンエキスについて 育毛剤に使われているニンジンエキスは、我々が普段食べているニンジンとは少し違います。 …続きはコチラ→