育毛剤被害サーチのサイトロゴ

円形脱毛症の特徴や症状、原因ついて説明しています。

育毛剤被害検索

商品件数77件!

情報件数99件!

円形脱毛症とは

円形脱毛症と聞くとなじみがない言葉のように思えますが、「5円ハゲ・10円ハゲ」と聞くとあー、とわかってくれるかもしれません。

円形脱毛症とは部分的に髪がスッポリ抜けてしまった状態の病気であり、AGA(男性型脱毛症)が認知される前は最もメジャーだったハゲのタイプですね。

円形脱毛症は免疫に関する病気

円形脱毛症が有名な理由としてはマンガキャラにあるでしょうね。20世紀に連載していたマンガでは大抵この症状を持っているキャラがいました。現代でも名探偵コナンのゲンタ君が該当します。

多くの場合、過剰にストレスを受けたキャラがそれを示すために円形脱毛症を発症させていました。その為なのか「円形脱毛症は強烈なストレスを受けた証」として今でも認識されています。

確かに、円形脱毛症はストレスを受けると発症しやすいですが、ストレスを受ける人全員が円形脱毛症になるわけではありません。もしそうなら日本のブラック企業の判断基準に「従業員が円形脱毛症」なんて項目が追加されているはず。

逆にストレスを感じてなくても10円ハゲができる人も存在します。子供の円形脱毛症なんかは典型的ですね。

円形脱毛症が起きる本当の原因は「自己免疫疾患」。わかりやすく言えばアレルギーですね。円形脱毛症は自身の免疫が毛根にあるメラニンのタンパクを攻撃することで発症します。

ですが、なぜ免疫が毛根のタンパクを攻撃するのかは不明であり、いまだ推測の域を出ていません。円形脱毛症の人の半分はアトピー、もしくは強大にアトピーがいるので、アトピーの成分が何か関連しているのではないかと言われています。

円形脱毛症にはランクがある

円形脱毛症と聞いたら後頭部辺りにポツンと1つ、髪が生えていない部分がある状態をイメージするでしょう。

ですがそれは最も初期症状のひとつ。AGAで言えばおでこが少し広がったり、こめかみ部分の髪が少しだけ無くなった状態。この程度なら放置しても改善します。

円形脱毛症は症状によって以下の5段階に分かれていますね。一番下のタイプはもはや髪の毛だけの問題ではない状態です。

  1. 単発型
  2. 多発型
  3. 多発誘導型(びまん性・蛇行性)
  4. 全頭型
  5. 汎発型

単発型

一般的な円形脱毛症ですね。1円~500円玉サイズまでの部分的な脱毛が1か所だけ現れる状態のことを言います。ストレス性の円形脱毛症の場合、無事にストレスの原因を取り除けば6か月ほどで自然完治します。逆に次の段階へ移行してしまうと自然完治が難しくなってしまいますので注意。可能ならこの段階で育毛剤や病院で診断すべきですね。

多発型

部分的な10円ハゲが2か所以上できた場合は多発型に分類されます。この状態になると自然治癒の可能性はグッと低くなってしまいます。できる限り専門的なクリニックや皮膚科で相談したほうがいいでしょう。

多発誘導型

このレベルになると、初見の人は全員鳩が豆鉄砲を食ったようなポカーンとした顔になりますね。それほど髪の毛が悲惨なことになります。

びまん性は落ち武者のように髪が全体的に抜け落ちます。むしろ10円サイスの髪が生えている部分が数か所残っている状態、と表現したほうがいいかもしれません。

蛇行性はまるで蛇が通った道のごとく、その部分だけハゲになります。何も知らないとが見たら悪霊に取りつかれたと錯覚してもおかしくないレベルですね。

いずれの場合も発症したら帽子なしでは外に出られないレベル。保険が適用できるのでお近くの皮膚科へ行きましょう。

全頭型

男ならスキンヘッドと言えば通用するレベルで髪が存在しない状況。ここまでくると病院でも治療は絶望的。漢方などで改善したという報告はあるものの、カツラなどの使用を検討したほうがいいでしょう。

汎発型

髪だけでなくありとあらゆる毛が抜け落ちるタイプの円形脱毛症。もはや本当に円形脱毛症なのか疑うレベル。内服薬などの使用で一応改善はするものの再発もしやすいです。

診断方法は爪をみるべし

診断方法ですが、最も確実なのが直接禿げている部分を見ることですね。ただ、これだと症状が進行するのか改善するのかがわかりにくい。

そこでもう一つの診断方法として指の爪を撫でてみましょう。もしへこんでいたら要注意。このタイプの人は多発誘導型へ移行しやすいです。

爪と髪は細胞の死骸で作られたものであり、性質や役割が非常に似ています。そのためなのか、円形脱毛症の疑いがある人は自然と爪にも異常が見られやすいのですよ。

もし今円形脱毛症なら今すぐ病院へいきましょう。まだ発症していないなら、あまりストレスを溜めないでください。いくら原因がアレルギーでも、ストレスによってアレルギー体質は弱まりますので、そこから10円ハゲが出る可能性は決して低くないです。

円形脱毛症のまとめ

結論を述べると、初期症状は確かに育毛剤は有効的です。ですが、症状が悪化すると治療の難易度がどんどん上がり、最終的にはスキンヘッドのような状態になり、治療がほぼ絶望的になります。

少しお金はかかりますが、10円ハゲが2個以上確認できたら病院の皮膚科にて一度相談をしましょう

トップへ戻る↑